• (089) 911-6333 / お問合せ専用フリーダイヤル:0120-72-8104
Menu

たんぽぽのおうちFAQ

 自宅を離れての入院は、ご本人様やご家族にとって大きな負担となります。できれば自宅と同様に安心して過ごして頂きたいと願っています。
たんぽぽのおうちのご利用にあたって、ご不明な点やよくあるご質問について、まとめています。この他おわかりにならない点は何なりとお気軽にお問合せください。


1.費用はどれくらいですか?

入院料金は健康保険法にもとづき計算され、各法に定める割合に応じて、その一部が自己負担となります。
食事代は1食につき下記のような負担となります。
●一般の方  360円
●低所得者Ⅱ 210円(90日までの入院)
●低所得者Ⅰ 100円
特別室ご利用の場合は、部屋代が必要です。
この他物品の利用等には別途利用料金が必要です。

2.家族も付き添って泊まることはできますか?

スペースの関係上、特別室利用の患者様に限り、ご家族の宿泊も可能です。
宿泊して付き合うご家族様は、たんぽぽのおうちの石風呂もご利用いただけます。

3.アレルギーだけでなく、食べ物の好き嫌いにも対応してもらえますか?

もちろん、対応いたします。病院でこんなことを言ったら怒られるかな?とご遠慮されることなくおっしゃってください。可能な限り対応いたします。

4.外出や外泊はできますか?

もちろん、できます。ご病状によっては、たんぽぽのおうちをベースにして、ときどき外泊して自宅に戻ったり、自宅をベースにしてときどきたんぽぽのおうちを利用するといったことも可能です。外泊してご自宅で過ごされる場合、15年の在宅医療専門クリニックの経験を生かして、医療的なサポートも万全にいたします。

5.付き添い家族と一緒の入浴や家族だけの入浴はできますか?

入院している家族と一緒にお風呂に入りたい、または付き添いで寝泊まりしているご家族だけで入浴されたいといったご要望にもお応えしています。坪庭が見える石風呂で、ごゆっくりおくつろぎいただけます。

6.家族の食事も一緒にごはんが食べられますか?

たんぽぽのおうちでは、ご家族様にもお食事を提供しています。仕事帰りに入院患者様の様子を見に来て、一緒にご家族様もご飯を召し上がって帰る、ご家族が休みの日に入院患者様と一緒にご飯を召し上がるなどご利用いただいています。 費用は、朝食380円、昼食500円、夕食500円です。ご利用には事前のご予約が必要です。