• (089) 911-6333 / お問合せ専用フリーダイヤル:0120-72-8104
Menu

訪問看護

●看護師がご自宅を訪問し、全身状態の観察や医療処置、あるいはご自宅での看取りへの援助等を行います。
●たんぽぽクリニックや他の医療機関と連携を図り、容態の変化にも24時間・365日態勢で対応します。

このような方を対象としています

▼病気やけが等によりご自宅で療養されていて、看護師による看護サービスを必要とされる方。
▼ターミナルケア(安らかな最期を迎えるための援助)の必要な方。

※いずれの場合も、主治医(かかりつけ医)より訪問看護の必要性を認められた方が対象となります。
※介護保険の認定を受けられている方は、原則として介護保険の適用となります。ただし疾患や病状により医療保険の適用となる場合があります。詳細は個々にご案内いたします。

主なサービス内容

  • 全身状態の観察、生活指導
  • 胃ろうや点滴をしながら在宅で療養を続けるためのアドバイスや支援
  • 床ずれの処置や、防止のためのアドバイス
  • 排泄(人工肛門)に関するアドバイス、人工肛門や人工膀胱のケア、カテーテルの交換・洗浄
  • 酸素吸入や呼吸訓練の実施、痰の吸引や出し方のアドバイス

サービス開始までの流れ

  1. まずはお電話にて患者さまのご様子をお知らせください。
  2. 初回の訪問看護に先立って担当者がお伺いし、サービス内容や費用についてご説明や、患者さまの状態・情報の聞き取りを行います。
  3. 主治医より訪問看護指示書の交付を受けます。
  4. 訪問スケジュールをご相談の上、訪問看護を開始します。

費用について

▼介護保険の場合の費用例

訪問頻度 1回あたりの訪問時間 1ヶ月分の費用(自己負担金額)
1週間に1回(月に4回程度) 60分 約3,000~4,000円
1週間に2回(月に8回程度) 60分 約7,000~8,000円

※疾患や病状により医療保険の適用となる場合があります。詳細は個々にご案内いたします。