• (089) 911-6333 / お問合せ専用フリーダイヤル:0120-72-8104
Menu

看取りのパンフレット

【看取りのパンフレットのご紹介】

 医療法人ゆうの森では、患者様・ご家族様に安心して在宅療養を選び、最期まで住み慣れた場所で穏やかに過ごすことができるよう、様々な支援や情報提供を行っています。ご自宅での看取りを希望される皆様や家に戻ることを願っておられる皆様に向けた冊子「家で看取るということ」と云うパンフレットを作成しております。ご本人が望まれる場所で最期まで自分らしく豊かに生ききられ、穏やかな旅立ちを迎えられることの小さな道しるべになればとの思いから作成いたしました。
 パンフレットをご希望の方は、有料(実費)にてお分けしております。お申込みは以下よりお願いします。

パンフレットお申込み

 

■看取りのパンフレットの概要

-第1部- 在宅医からのメッセ―ジ

 人は生まれ、誰しも亡くなります。 ならば、最期をどう迎えるのか、どうよりよく生きるのか。
 病院で最期を迎えるのが当たり前のようになった今だからこそ、ご自宅での看取りを希望されながらも不安を覚えられる皆様に、医師の立場からお話しさせていただきたいと思います。

-第2部- 看取りと向き合う

 うちに帰ると決めたものの、その先はどうすれば良いのか‥そんな時、力になってくれるのが実際に体験した方々のお話です。
 まずは、そこから自宅での看取りを知りましょう。 ご本人の状況や心情から、さまざまな気づきを得ることができるはずです。


【ご一読いただいた皆様からのご感想(一部抜粋)】
■イラストも暖かみがあり、文章の量も負担にならず丁度よく読みやすかったです。
自分や両親の為の心の準備ができます。子供にも、もう少し大人になったら渡そうと思います。(主婦)

■妻ががんで入院しているが今月退院する。最期の療養を入院でなく自宅で過ごさせてやりたいと思ってる時にこの冊子をみつけ、読んでみようと思った。(一般男性)

■主人を昨年亡くした。病院で亡くなったが、その後色々考えるに、本当にこれでよかったのだろうかと考えるようになった。今は自分一人なので、このパンフレットをゆっくり読んで考えてみたい。(一般女性)