• (089) 911-6333 / お問合せ専用フリーダイヤル:0120-72-8104
Menu

うちで過ごす

お家で過ごすということ

住み慣れた家で、家族に囲まれて、思い思いの療養生活を送る…、それが在宅療養の最大の魅力ではないでしょうか。そのためには、医療や介護の支援により、不安なく安心して自宅で過ごせること、ご家族も無理なく継続して介護ができることが必要ではないでしょうか。医療法人ゆうの森では、ご本人やご家族様が、ご自宅で「楽なように、やりたいように、後悔しないように」療養生活を送って頂けるよう、皆様の視点に立ち、最大限の支援を行います。

自宅での診療について

ご自宅や入居されている施設への定期的な訪問診療(訪問の頻度はご状態により2週間に1度もしくは1週間に1度となります。頻回な訪問が必要な場合は毎日でも訪問いたします。頻度はご相談の上、決定いたします。)を行いながら、また急変時やご不安な時はいつでも連絡が取れるよう24時間・365日の対応を行っています。
必要に応じて夜中でも休みの日でも医師が往診できる体制を取っています。
さらに、訪問看護、訪問リハビリ、ケアマネジメント、訪問介護、鍼灸マッサージなどのサービスも、必要に応じご利用頂けます。在宅での療養生活を総合的にバックアップします。

入院について

在宅療養を行っていても、入院の必要やご希望があった際には、病院と連携し、入院先を手配いたします。
また、ご自宅で訪問診療を受けながら、検査や治療が必要な時は、病院や専門医を紹介し、受診することもできます。